Hair studio Clue

海と野菜のまちより~心に響くヘアサロン~「美容室クルー」

オリジナル特典『フォロー1(ワン)』について

 

●カット、またはカットを施術に含むメニューを行っていただいた場合、次回ご来店までの間に、シャンプー/お流し/スタイリング無しの「5分程度で終わる部分カットのみ」を一度無料でいたします(前髪カット可)

という”痒いところに手が届く”ようなサービスです。

●施術に対するお直し等の保証とは異なります。メンテナンスと捉えていただいても結構です。

●毎回の特典ですので、お客様自身が忘れて権利をふいにしてしまわないように、店頭に『フォロー1チケット』としてカードも置いてあります。そのチケットがなくとも権利は有効です。

 

〈もしも特典の必要の無い方へ〉
●『フォロー1チケット』はまだクルーをご利用になったことの無い”新規”の方に譲渡する事もできます。お知り合いなど新規の方に渡していただいて(この時点で持ち主の権利は消滅)その方が店にお持ちいただいて使用すれば、元の持ち主だった方へのご紹介特典として、技術料¥1000引きをさせて頂きます。

 

 

《フォロー1 を最大に活かす5つのポイント♪》

1、次回カットに行くまでを考慮し、良いタイミングで使う。

2、寝グセや髪を束ねた跡などをつけないでおく。

3、クシが通らないようなスタイリング剤は付けないでおく。

4、どうしても”気になる部分”が出てきた場合、その症状が出ている時切りに行く。

5、できればシャンプー&完全乾燥した後に行く。

 

 

 

 

《以下フォローを考えた理由について》

料金改正を機に美容室のサービスについて色々と考えていたところ、普段お客さんとヘアスタイルについて話していることのひとつがまず思い浮かびました。

それは、「カットしてしばらくはいいんだけど、すぐにココがジャマになってくる」「すぐにココだけ浮いてしまう」「すぐにココだけ重くなる」、、という内容の相談を多く受けるということです。

具体的に例をあげますと、男性の方での刈り上げスタイルのサイドあたりや、女性の方の前髪の長さや部分的なハネ、重さ、など・・みなさんそれぞれ”まず気になる部分”があるということです。

希望している髪型を完成させるうえでのことですので、当たり前に髪が伸びてくることに対して、ある程度仕方がないと話してきました。誰もがそう思うことでもあります。

ただ、”すぐに”というのは2週間~5週間位までの間であり、それぞれの方が髪を切りに来てくれるサイクルの半分よりも早く、その後の半分以上の期間は”ガマン”をしているということになります。

言われてみれば実際に自分の髪もそうですし、健全に髪が伸びる方であれば誰もが必ず感じていることだと思います。

経営者側の考えをすれば「早く気になる」というのは来店サイクルが短くなり、売り上げが増えるものですから都合の良いことです。でもそれはお客さんにしてみればやっかいな事であり、選択の余地が無く必要以上の出費となる可能性も含んでいます。

そこで、お客さんの言葉をたよりに気軽にできて効果的な事は無いか?を今一度考えてみました。

そしてお流しやシャンプー、スタイリングその他を省き、単純に「ソコだけカットしてあげよう」というとても単純な発想を自分に提案しました。

”部分的に”とはいえ他のお客さんのいる状態でもできるようにしたいため、5分以内という制限付きで今回の価値提供(カット)を試みることにします。

ほんのちょっとの時間、美容室に寄るだけなら小さい子供連れでも、買い出しのついででも大丈夫です、同条件である、他のお客さんにとってもそれならば許容範囲ではないでしょうか?

もちろん他に予約の無い時間を選択していただいても結構です。

ご自身での”気になる”タイミングで有効利用をしてみてください。

 

公開日:
最終更新日:2016/02/28