サイト訪問ありがとうございます

人に迷惑をかけなければそれでいいのか。

      2017/11/18

「オラぁだれにも迷惑かけてねーぞ。」

 

 「べつに迷惑かけてるわけじゃないしぃ。」

 

 

・・・なんて言う人。

 

周りにいませんか?

 

開き直りかヘリクツにも聞こえます。

 

そんなセリフ豪語している時点で迷惑だったりします。

 

周りを困惑させるし、もし子供が聞いていたとしたら良い影響とは思えません。

 

そういう考え方の人にかぎって迷惑をかけているという意識が薄いものです。

 

裏返せば ”自分にも迷惑をかけるなよ” と言っている事にもなります。

 

人間社会において「迷惑をかけない」ってことはあり得ません

 

もし本気で迷惑をかけずに生きられると思う人がいたとしたら、

 

夢も持てず、目標も持てず、自分のやりたいことさえも見つからず
生きていることに疑問を抱いてしまうようになります。

それが、人に迷惑をかけない生き方の末路、のような気もします。

 

この世であろうが”あの世”であろうが迷惑は必ずかかってしまうものなんです。

 

迷惑は、かけてもいいんです。

 

それを受けてくれた事に感謝し、

 

反対の立場であってもそれを許してあげるようにします。

(あまりにも無神経な行動や故意な迷惑行為、犯罪とみなされる事などはもちろん論外)

 

社会のルールやを尊重できる心を持っているとしても、無意識のうちに迷惑を共有し合っているものです。

 

大切なのは、持ちつ持たれつを共有しているという事、

直接的であり、間接的であっても、厳密にいえば皆世界中と関わり合っているという事を理解する事だと思います。

 

 

少しズレますが、日本人はとくに「謙遜」をしたり、「無言の~」「暗黙の~」といった感じで”発さない”または”出しゃばらない”的な文化を美徳としてきました。

 

「男ならグチをこぼすな」

 

「周りを見てみろ」

 

・・・よく言われました。

 

 

「あの人変わってるよね」

 

って言う女の人も、広くは蔑む(さげすむ)時に使うことが多いようです。みんなと一緒じゃない事が良くない、または自分には出来ないことをされてつまらなく思う。の現れでしょうか・・。

 

”出る杭は打たれる”  きっと古い人間の防衛精神です、これからは ”出る杭に遅れるな” 精神で協調性を保つべきではないでしょうか。

 

なんか協調性と同調性をはき違えてる考え方を多く感じられます。

 

男であろうと女であろうと周りの人にどんどん相談してください。

 

自分だけで解決できるはずがないんです。

 

グチをこぼすところから始め、どうしたいか話していきましょう。

 

感謝をすれば迷惑だなんて思われません、次は自分が聞いてあげれば良いんです。

 

みなさん、

 

オープンマインドでいきましょう!!

 - 人に迷惑をかけなければそれでいいのか。