Hair studio Clue

海と野菜のまちより~心に響くヘアサロン~「美容室クルー」

*

ツルツル・テカテカ髪が傷むよ~♪

      2016/03/12

ークルーマガジンより引用ー

 

 

今日のお題は、、、

 

「髪を傷めてしまうトリートメント」

です。


ご存知の方にはおさらいとなります、

 

それでは、よろしくお願いします(^^)


 

まずは一般的なトリートメント(シャンプーの後につけて流す)の役割について簡単に説明します。


 まず言葉の意味ですが

【トリートメント:手当て、治療】

とあります。


”手当て”ではあるかも知れませんが”治療”ではありませんね(^_^;)


髪の傷みを治す効果があると思っている人も多いですが…

一度傷んでしまった髪は絶対に治ることはありませんm(_ _)m


ほとんどの方が大げさな宣伝広告のせいで、治るものだと勘違いさせられてしまっています。


 

「補修」「改善」「蘇る」「復活」などなど


耳障りの良い言葉をいろいろ使いますが、


「治癒」「治す」

 

それだけは言いません(^_^;)


ウソになりますからm(_ _)m


 

ではトリートメントを使用する意味とは何でしょうか?


ズバリ、

「クシ通り、指通りを良くするため」

 

通りがよくなると、物理的なダメージが軽減されます。

 

それ以外の効果は基本的には要りません(^^)


商品によってはボリュームをおさえたり、ツルピカになるものがあり、

 

”お好み”で選ぶのもいいかもしれませんが、髪にとってはあまり好ましくないことです


 

シャンプーだけではキシむことが多いので、それを解消する程度の効果、

”軽めのもの”を選ぶことをお勧めします(^^)



では髪を傷めてしまうトリートメント、

本当は髪に良くないトリートメントとは?


それは美容室で行う「サロントリートメント」です。


「え⁈アナタも今までそれをやってきたでしょ?」


はい、働き始めた2000年頃からから2013年頃まで、この手でやってきましたm(_ _)m


事実を知って愕然としました…


でも、すぐに腹を割って言う覚悟ができたのは、お客さん一人一人にちゃんと”人として関わる”ことができていたからだと思います。


これからも、大切にしていきます。




それでです、


何がまずいか具体的に言いますと、

髪に強い被膜(ひまく)を張るトリートメント・・


強い被膜を張る事が髪のダメージにつながるということです(T . T)


 

残念ながら未だにその強い被膜を張るタイプのトリートメントをお客さんに勧めている店が多数で、

そのお客さんもまた事実を知らされていません。


 

ただ、中には強い被膜トリートメントが適切である方もいますが、ほとんどの方はやればやるほと、悪循環に陥ります…


 

では、そんなヤツをなぜやってんの?


と思いますよね(b_d)


・・・かんたんです、


さんざん推し進めてきたのでお客さんに今さら言えない。

そして何よりトリートメントが取れては行う、取れては行う、と繰り返しますので客単価アップに”うってつけ”のメニュー、それをやめたら売上げが激減する、からです。



ツルツル、ピカピカ、ツヤツヤ


は被膜トリートメントの代名詞、お客さんにはいつだって選択の自由がありますが、


「知らずに選ばされている」のと、「知ってえらぶ」のでは、まるっきり意味が違ってくると思います。



▽ではなぜ美容室での強いトリートメントが傷みにつながるか?


▼また最悪のタイミングとは?



▽市販の濃いトリートメントより強力なサロントリートメントは、髪のキューティクルに備わっている機能を台無しにしてしまう。


▽パーマやカラー、矯正をする時に、薬剤を強いものにしなければならないので、髪に余計に負担をかける。


▽パーマやカラー、矯正などで使用したアルカリ成分などの化学物質を髪に閉じ込め、いつまでも髪に悪い影響を与え続けてしまう。



▼パーマやカラー、矯正など、薬剤を使用する前後、とくに直後。

「パーマ(カラー)で傷まないようにセット(組み合わせ)でトリートメントをしましょう」

これを承諾すると最悪のタイミングで髪に悪いことをするハメになってしまいますm(_ _)m



パーマの直後にトリートメントをすれば、「だんだん傷むパーマ」の出来上がり、です。


パーマかけたてで多少傷むのは自然ですが、

それより腑に落ちないのは

「パーマかけたらだんだん傷んできちゃって…」

と私もみなさんも感じたきたこと、

 

不思議ですよね?


直後に行うトリートメントのせいだとわかったんです(._.)


それでまたサロントリートメントを行う。

負のスパイラルです(ノД`)




ではメリットは何か?

 

それは短期間髪がツルツルする事です。

 

まるで傷んでいないかのような疑似体験ができること、…短期間。


 

また、ホームケア商品を購入すれば感触が1.5倍くらい持ちますが、髪への悪影響は2.0倍です(^_^;)




とまぁトリートメントを少々ワルモノに仕立て上げていますが、根本的な問題はメーカーにいいように踊らされている美容師の無知です。


無知ならまだいいですが、知っていてもなおやり続けている場合、悪意すら感じます。


 

ネットが当たり前の時代でもあります、

髪の傷みはごまかせても、お客さんはもうごまかせません(-ω-)/ 

 

 

 

マルマル・モリモリ♪ 売り上げ伸~びる♪

ツルツル・テカテカ♪ 髪の毛、傷んでく~♪

 

 

は、やめてあげて(^^)

 

 

3669a904b70679b97f449c168683650c

 

 - 未分類